本日のカデンツァ

aurorapia.exblog.jp ブログトップ

ベルリン歌劇場 オープンエアコンサート Bebelplatz

8月30日(日曜日)16時開演。シュタッツオーパー横のベーベルプラッツには大勢の人。ざっと5千人くらいはいるだろうか。ご機嫌ななめの子供をあやしながら肩車をする親子。専用のシートやいすを置いて演奏を聴く人。聞き方はひとそれぞれ。
演目はチャイコフスキーのロメオとジュリエット、そして交響曲5番。
e0195884_1520353.jpg

私はロメオの途中から聴き始めたのだが、間髪入れず交響曲5番へ。
楽章間のパウゼは全くなく、むしろ4楽章のフィナーレの前の全休止の方が間が長かった。続くコーダでは、そこからかなりゆっくりテンポを落としてモチーフが再現され一気にフィナーレへ。コンサートホールの演奏とは異なりオープンエアならではの響きを考慮した最後の演出がとても印象的であった。
e0195884_1521140.jpg

Saatsoper in unter den Lindenのwebsiteより
[PR]
by aurorapiano | 2009-09-01 15:22 | オーケストラ

音楽・四方山話


by aurorapiano
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite